夜勤看護師、常勤・パートの違い


夜勤専従看護師、常勤・パートの違いについて

夜勤看護師、常勤とパートの違いについてお伝えします。
看護師紹介会社を利用して求人を見つける
夜勤パートとして働く場合、非常勤勤務になりますので、夜勤分が給料になります。それに対して常勤の場合は、基本給にプラスして夜勤手当が支給されることが多いですね。

また常勤ナースはボーナスや退職金が支給されることもありますし、給与面だけで見れば、常勤として働く方がメリットは多いと言えます。

ただし夜勤看護師の出勤回数は月8~9回までと限られていますから、常勤の場合は日勤シフトに入ることがあるかもしれません。

夜勤パートの場合は夜勤のみで働きやすいですし、月2~3回の出勤にも対応してもらいやすいですね。その辺りは病院や介護施設にもよりますが、1回の夜勤で日給3万円以上稼げることも多いですし、非常勤パートでも目標の収入を得やすいのではないでしょうか。

また夜勤パートの方が退職しやすいというメリットもあります。

常勤で働いていると、転職や退職のタイミングを考える必要がありますし、なかなか簡単に辞めることが出来ません。それに対して夜勤パートなら、退職を切り出しても受け入れてもらいやすいと思います。

一概にどちらが良いかは言えませんが、収入面だけで比較すれば、やはり常勤の方が良いと言えます。ただし常勤で夜勤に入るのは体力的にも精神的にもハードですし、時間的にフルで働けない方も多いのではないでしょうか。

その場合は夜勤パート求人を積極的に探してみて下さい。面接では「何回夜勤に入れるのか」を聞かれると思いますし、お互いの条件が合致すれば働きやすいですね。

常勤、パート共に、夜勤看護師の仕事探しには求人豊富な紹介会社がおすすめです。今は全国対応している転職求人サイトも多いので、あなたの居住地域で看護師夜勤求人が見つかる可能性も高いですよ。

条件の良い夜勤求人は非公開求人に含まれているケースが多いですし、非公開求人は会員登録で初めて紹介を受けられますので、まずは無料登録から行ってみて下さいね。


夜勤専従看護師求人【働きやすい職場の探し方】

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

夜勤看護師、常勤・パートの違い:関連ページ

【看護師の悩み】夜勤、子供をどこに預ける?
夜勤の時、子供をどこに預けますか? 看護師の悩みとして、「夜勤時に子供をどこに預けるか?」があります。 夜勤で […]
派遣で夜勤専従看護師で働くメリット・デメリット
派遣として夜勤専従看護師で働くメリット 派遣で夜勤専従看護師で働くメリット・デメリットについてお伝えしますね。 […]
有床クリニックの夜勤って大変?
有床クリニックの夜勤専従看護師求人 ベッド数1~19床までのクリニックを有床診療所(有床クリニック)と言います […]
夜勤あり、院内託児所付病院探しの注意点
夜勤ありで欠かせない、院内託児所・保育所 お子さんがいるママさんナースにとって、夜勤をする際に欠かせないのが「 […]
夜勤専従看護師 子育て
子育てをしながら夜勤専従看護師として働く 子育てをしながら夜勤専従看護師としてお仕事をされているママさんナース […]
急変や救急対応が少なめの病院で働きたい
夜勤専従看護師、体力的に楽な病院で働きたい場合 夜勤専従看護師として働く事で、日中の時間を確保しつつ高給与を得 […]
希望の診療科の夜勤専従看護師求人を見つけたい
夜勤専従看護師求人に強い看護師紹介会社 夜勤専従看護師として働こう、と思った時。 夜勤専従看護師求人を探す理由 […]
夜勤専門看護師、健康管理には注意
夜勤専従看護師として働く際の健康管理 夜勤専門で働いている看護師さんの中には、健康を崩してしまう方がいます。 […]
ブランクありでも歓迎される夜勤専従看護師求人
ブランクありを歓迎する夜勤専従看護師求人 結婚や出産を機会に看護師の仕事を退職したり、その他様々な理由でナース […]
夜勤常勤として働くメリット
夜勤常勤看護師として働くメリット 夜勤常勤として働くメリットに以下がありますね。 ・高給与で働きやすい ・少な […]