夜勤専従看護師って楽に稼げる?


夜勤専門で働く看護師、生活リズムは作りやすい?

夜勤専従看護師って楽に稼げるのでしょうか?

夜勤のイメージとして「体力的に辛い」と考えているナースも多いですが、実際は生活のリズムを作りやすい働き方なんですよね。(もちろん個人の考えによりますけれど)
転職に成功した看護師
2交代制(日勤・準夜勤・深夜勤)、3交代制(日勤・夜勤)の場合、夜勤と日勤の繰り返しで体調を崩すことがあります。

私もシフト制の職場で働いていましたが、終電で帰った翌日に早朝勤務があり、それを交互に繰り返して時間の感覚が曖昧になりました。
今考えると無茶なシフトですよね。

職場近くのお店がオープンする前に出勤して、閉まった後に帰宅する生活を続けると…精神的にも負荷がかかるんですよね。

結果的に身体や心の不調に繋がりやすいですし、夜勤専従で働くことにより、逆に安定したペースで働けるのではないでしょうか。

そのように体力的に楽、生活のリズムを作りやすいと感じている夜勤専従看護師も多いですよ。

夜勤には深夜手当が付きますので、日勤よりも高い時給・日給で働きやすいですしね。出勤日数を減らしても日勤と変わらない、もしくはそれ以上に稼げると思いますし、収入面を考えてもメリットが高いです。

仕事内容、役割に関しても、ある程度臨床経験が長い看護師なら、病棟でどのようなことがあっても冷静に対応できると思います。その場合、看護師の人数が少ない職場でも楽に働けますし、良い意味で割り切って働きやすいですね。

看護師として10年以上の経験があれば、病院を転々としても自信を持って働けるのではないでしょうか。夜勤が出来るナースの需要は依然として高いので、仕事も見つけやすいと思います。

また人間関係に関しても夜勤は楽と言われていますね。

日勤は多数の看護師が仕事をしていますので、どうしても関わる機会が多くなります。結果的に派閥が出来ていたり、グループが分かれていることもありますし、そのような人間関係が面倒くさいと感じることもあるでしょう。

夜勤専従なら、日勤より看護師の数が少ないので、さほど深く関わる必要がありません。特にアルバイトやパート、派遣として夜勤専従で働く場合、仕事が終わればすぐに帰ることが出来ますので、気持ち的に楽かもしれませんね。

ただし夜勤看護師の仕事には適性がありますし、まずは希望条件に合った求人案件を探す必要があります。

看護師紹介会社を利用することで、夜勤で働ける看護師の仕事を紹介してもらえますし、コンサルタントに様々な事柄を相談できますから、ぜひ無料登録から始めてみて下さいね。

登録者限定の非公開求人の中に、より好条件の夜勤専従看護師求人が含まれているかもしれませんよ。


夜勤専従看護師求人【働きやすい職場の探し方】

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

夜勤専従看護師って楽に稼げる?:関連ページ

【看護師の悩み】夜勤、子供をどこに預ける?
夜勤の時、子供をどこに預けますか? 看護師の悩みとして、「夜勤時に子供をどこに預けるか?」があります。 夜勤で […]
派遣で夜勤専従看護師で働くメリット・デメリット
目次1 派遣として夜勤専従看護師で働くメリット2 夜勤専従看護師として働くデメリット 派遣として夜勤専従看護師 […]
有床クリニックの夜勤って大変?
有床クリニックの夜勤専従看護師求人 ベッド数1~19床までのクリニックを有床診療所(有床クリニック)と言います […]
夜勤あり、院内託児所付病院探しの注意点
目次1 夜勤ありで欠かせない、院内託児所・保育所2 24時間対応、院内託児所・保育所選びの注意点 夜勤ありで欠 […]
夜勤専従看護師 子育て
目次1 子育てをしながら夜勤専従看護師として働く2 夜勤専従看護師求人 メリット・デメリットを考えて 子育てを […]
急変や救急対応が少なめの病院で働きたい
目次1 夜勤専従看護師、体力的に楽な病院で働きたい場合2 働きやすい病院の夜勤専従看護師求人を見つけるには 夜 […]
希望の診療科の夜勤専従看護師求人を見つけたい
夜勤専従看護師求人に強い看護師紹介会社 夜勤専従看護師として働こう、と思った時。 夜勤専従看護師求人を探す理由 […]
夜勤看護師、常勤・パートの違い
夜勤専従看護師、常勤・パートの違いについて 夜勤看護師、常勤とパートの違いについてお伝えします。 夜勤パートと […]
夜勤専門看護師、健康管理には注意
夜勤専従看護師として働く際の健康管理 夜勤専門で働いている看護師さんの中には、健康を崩してしまう方がいます。 […]
ブランクありでも歓迎される夜勤専従看護師求人
ブランクありを歓迎する夜勤専従看護師求人 結婚や出産を機会に看護師の仕事を退職したり、その他様々な理由でナース […]