看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人 > 短期・期間限定 > 3ヶ月だけ夜勤専従看護師として働きたい

3ヶ月だけ夜勤専従看護師として働きたい


短期間 夜勤専従看護師求人

日中に時間を確保したいから、夜勤専従看護師として働こうと思っている。

少ない勤務日数でお給料を稼ぎたい。そのため夜勤専従看護師求人に興味を持って調べている。

昼間に時間を確保できる事で、出来る事は本当に増えますよね。
夜勤専従看護師として働きたいけれど・・・
銀行など金融機関にも行きやすくなりますし、家族と過ごす時間も日勤・夜勤あり常勤で働いていた頃よりも多く取れるようになると思います。

勉強されている方であれば、しっかりと勉強時間も確保しやすいのではないでしょうか。

夜勤専従看護師として働くメリットは、高収入・高給与、そして時間の確保といった事が挙げられますよね。

けれど、ずっとではなくて3ヶ月、6ヶ月など短期間での期間限定で働きたい・・・

ご自身の病棟勤務経験、夜勤経験からやはり体力的には大変、と言うことは実感されている看護師さんが多いと思いますので、そうした事もあって最初から期間を決めて夜勤専従看護師として働きたい、と考える方も多いのではないでしょうか。

非常勤・パートでも期間限定で募集しているものもありますが、期間を最初に決めて働くのであれば派遣でのお仕事が色々と取り決めがしやすいので良いかと思います。

夜勤専従看護師求人を中心に情報収集を希望される看護師さんは、派遣看護師求人の取り扱いもある看護師紹介会社を活用されると良いかと思います。

医療ワーカー

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

ベネッセMCM

などでご紹介しているような看護師紹介会社を利用される事をお勧め致します。

医療ワーカー、MCナースネットは全国の夜勤専従看護師求人を得やすいですし、ベネッセMCMは関東・関西エリアの情報収集にオススメです。

ベネッセMCMはグループ企業内で国内トップクラスの有料老人ホーム運営数ですから、介護施設からの夜勤専従看護師求人も見つけやすいと思います。

お住まいのエリアによって見つかる求人数など異なりますので、最新情報を問い合わせされてみて頂きたいと思います。

1回の夜勤で3万円、3万5千円と高給与・高収入となるお仕事もエリアによっては見つけやすい状況です。

休憩・仮眠が取りやすい、働きやすい職場で夜勤専従看護師として働きたい

夜勤専従での勤務はどうしても体力的に負担のかかる働き方となりますから、少しでも夜勤体制が整っている病院、介護施設、有床クリニックで働く事が出来ると良いですよね。

仕事量に対して看護師が足りていない状況ですと、休憩も仮眠も取りにくいですからね。

日によって忙しさは違ってきますが、出来る限り休憩・仮眠がちゃんと取りやすい職場で働けたら疲労も違ってきますのでまずは情報収集が大切と言えるでしょう。

看護師として働く中で、「サーカディアンリズム」という言葉を聞かれたことがある方は多いと思います。

サーカディアンリズムに反して夜間働く事で、やはり体に負担はかかりますから、ご自身の体力的な問題、日中の集中力低下などを感じたときには休息をしっかり取るようにするなど、対応する事も大切となってきますので、気をつけたいところです。

【関連記事】
夜勤専従看護師のデメリットって?
体力的に楽な病棟の夜勤専従看護師求人
仮眠、休憩が取れる夜勤専従看護師求人


夜勤専従看護師求人【働きやすい職場の探し方】

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

3ヶ月だけ夜勤専従看護師として働きたい:関連ページ

短期OK 看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人
目次1 短期で高収入を稼ぐ 看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人2 夜勤の看護師求人 情報収集にオススメ求人サ […]
短期 寮あり夜勤専従看護師求人
目次1 短期、期間限定でも寮あり夜勤専従看護師求人2 寮・託児所完備など希望条件で夜勤専従看護師求人を探したい […]