病棟勤務の夜勤専従看護師求人


病棟勤務の夜勤専従看護師として働く

病棟勤務の夜勤専従看護師求人は全国的に多数募集されていますね。

日勤と夜勤を繰り返す2交代制、3交代制のシフトと比較すれば、夜勤専従のナース求人は少なくなりますが、それでも夜勤で入れるナースは病院にとって重宝される傾向にあります。
夜勤専従看護師として転職
女性ナースも夜勤専従で働いていますが、夜勤専従を希望する看護師には男性も多いそうです。

女性は家事や育児の関係で日勤を希望することも多く、それに対して男性の場合は夜勤でバリバリ働ける、元々が夜型体質で夜勤の方が働きやすい、と考えている方が多いようですね。

もちろん女性でも、20代の内は夜勤の方が働きやすいと感じるかもしれませんし、30代以降も夜勤の方が生活のリズムを掴みやすい、ペースを保ちやすいと思われるかもしれません。

ナースの仕事は離職率が高い、体力的にも精神的にもきついと言われていますが、その理由の一つに夜勤と日勤を交互に繰り返すシフトがあるんですよね。

正社員(常勤)として病棟勤務すると、どうしても日勤と夜勤を反復することになりますし、体調を崩しても急な休みは取りづらいと思います。

その点、「夜勤と決めて病棟勤務することで体力的な負担が少なくなった」という感想も聞きますし、元々のバイオリズムが夜型の場合はスムーズに働けるのではないでしょうか。
時々いるんです、夜勤の方が働きやすいという人って。(私もそうなんですが)

ただし急性期病棟は日によって非常に忙しくなることがありますね。急患で運ばれてくる患者さんが重なることがあり、そうなれば仮眠時間や休憩を取りづらい状況になるでしょう。

近場の事故で急患の患者さんが来たり、心筋症で患者さんが運ばれてきたり、血圧低下と高級困難で透析に回せない患者さんが救急車で搬送されたり…急患が重なると日勤より厳しいかなと思われます。

医師、看護師の人数も少ないですし、素早い判断と適切な対応が求められることになりますね。

それでも病棟の夜勤専従看護師は高給与(1回の夜勤で3万円以上)を得られる可能性が高いですし、夜勤で働く日数も月9回以下が基本となっていますので、効率良く働きやすいのではないでしょうか。

まずは看護師紹介会社に無料登録して、お住まいの地域で夜勤専従看護師が募集されているかどうか相談してみて下さいね。


夜勤専従看護師求人【働きやすい職場の探し方】

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

病棟勤務の夜勤専従看護師求人:関連ページ

日勤トレーニングが少ない看護師夜勤バイト
日勤トレーニング、慣らし日勤回数が少ない夜勤バイト求人 看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人を探す場合、考えて […]
曜日固定OK 夜勤専従看護師求人
曜日を固定して夜勤専従看護師として働きたい場合 看護師さんの中には、夜勤専従看護師として働きたいと思って求人を […]
4月入職 夜勤専従看護師求人
目次1 4月入職OK、夜勤専従看護師求人2 育児と家事の両立をするために夜勤専従看護師として働き始めたい 4月 […]
関西 夜勤専従看護師求人に強い看護師紹介会社
目次1 大阪、京都、兵庫など夜勤専従看護師求人を探すには2 高給与・高収入の案件が多い夜勤専従看護師求人 大阪 […]
夜勤が比較的楽な診療科(有床クリニック)
夜勤が比較的楽な診療科(有床クリニック)って? 有床クリニックの夜勤を考える際、比較的、体力的にも精神的に楽か […]
月2,3回でも勤務可、夜勤専従看護師求人
目次1 月に2,3回といった少ない勤務日数で働ける夜勤専従看護師求人2 育児と両立するために夜勤専従看護師とい […]
夜勤専従看護師 子育てとの両立
目次1 3交代制よりも楽?夜勤専従看護師として子育てとの両立2 サーカディアンリズム、働きやすい病院・職場につ […]
体力的に楽な病棟の夜勤専従看護師求人
目次1 働きやすい病棟の夜勤専従看護師求人を見つけるには2 どんな職場の夜勤が楽か 働きやすい病棟の夜勤専従看 […]
夜勤回数の相談できる夜勤専従看護師求人
目次1 夜勤回数を相談出来る病院の夜勤専従看護師求人2 夜勤専従看護師として働くための希望日数 夜勤回数を相談 […]
期間限定、夜勤専従看護師として働く
目次1 期間を決めて、短期・長期で働ける夜勤専従看護師求人2 夜勤専従看護師求人 給料・給与について3 夜勤専 […]